バイクの車検

四輪の自動車に車検(自動車検査登録制度)があるように、二輪の自動車でもあるバイクにも車検があります。
しかし、全てのバイクが対象というワケではなく、251cc以上のバイクが対象となります。
250cc以下のバイクは車検の必要はありません。
従って意見が分かれるところなのですが、車検の必要がないので250cc以下のバイクを選ぶという方もいれば、車検があるので安心して乗れる、という理由で251cc以上のバイクを選ぶ方がいます。

車検の際の費用は四輪の自動車とは異なり、小型自動車という種類になります。小型自動車に直接課せられる費用というのは1,700円だけです。
内訳は印紙が400円、証紙1,300円となり、印紙は申込者の負担になります。
ただし、この直接的な費用にバイク屋さんに車検を委託した場合は別途諸費用がかかります。バイクの点検手数料と代行手数料です。
バイクの点検手数料は約5,000円?10,000円ほど、代行手数料は約15,000円?25,000円ほどとなります。この金額の開きはバイク屋さんによって異なります。

四輪の自動車と同じように、車検前には費用の目安などを複数のバイク屋さんに見積もってもらうことをおすすめします。

    この記事を見た人はこちらも見ています

  • お祝い事・サークル活動の集まり・会議や法事などで気軽に利用できる宅配弁当屋さんを探しているなら、江戸前鮨・回転鮨店をチェーン展開している店なので、いつでも新鮮で美味しいお弁当が堪能でき急な問い合わせにも快く応じてもらえるのでお勧めです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 初心者向けバイクガイド All Rights Reserved.